ログインして記事ブックマーク、コメント投稿などすべての機能を使う。

close

INTERVIEW
Sansan コネクタ 日比谷尚武さんと一年間の振り返りをしてみた
INTERVIEW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BOOK MARK

今年もまもなく終わり。来年をさらなる飛躍の年にするべく、まずは「一年の振り返り」が欠かせません。

その振り返りの方法として、『”未来を変える” プロジェクト』編集部がお勧めしているのがFacebookで1.7万いいねと大反響をいただいた「4人1組での振り返り」です。

振り返り会の構造
  • 4人1組
  • 1人が60分ずつ自分の1年を振り返り、4人で合計4時間
  • 自分が振り返りの当事者であるときは、簡単に1年の概略を説明
  • 残りの3人はその内容に対して質問や投げかけを行う

編集部では、この「4人1組での振り返り」を行い、ビジネスの第一線で活躍されている方々にアンケートを実施。実施後に感じた、振り返りの効果、またそれを最大化するためのティップスを伺いました。

第3回は、一般社団法人at Will Workの理事であり、Sansan株式会社 Eightエバンジェリスト/コネクタ、PRTableエバンジェリストなど、多くの肩書きを持ちパラレルワークを実践されている日比谷尚武さんです。

Sansan コネクタEightエヴァンジェリスト 日比谷尚武

ー振り返り会に参加して、予想どおりだったこと・予想外だったことを教えてください。

他人に説明することを意識して振り返ることで「つまりどういうことか?」という ”一言タイトル” を真面目に考えるようになり、一年の出来事を客観的かつ要点を抑えて定義できたことは、予想通りの結果でした。

一方で、自分では思ってもいないコメントや「そこ、気になるの?」みたいなツッコミを受けたり、メモがざーっと走る様子を眺めることで、自分では気にもしていなかったことが、実は変化のきっかけだったかもしれない、と思いを向けることがあったのは意外でした。

ー一年の振り返りを実施したことで、どのような影響や変化がありましたか?

「第三者に客観的に見てもらう」つもりで整理すること、加えて第三者にコメントもらえることで、自分の行動に意義づけをしたり、さらに他人の視線を意識することで「ちょっと背伸び」して、「チャレンジした目標」「あるべき姿」に思いを馳せることができるのがいいですよね。「ここはお大見得切って、高いチャレンジ宣言しちゃおうかな」と。

日比谷さんが一年の出来事を振り返って描いたイメージ
日比谷さんが一年の出来事を振り返って描いたイメージ

ー自分とどのような距離感の人、どんなタイプの人と振り返りをすることがお好きですか?

自分とは接点のない人が望ましいと思っています。少しでも接点があると、その人なりの期待値なり「想定する像」ができてしまっており、その期待値に引きずられてしまうだろうから。

また、あまり深く考えずに気軽にコメントをくれるタイプの方と、熟考して丁寧に言葉を絞り出すタイプの方が同席していると、ムードに流されず「多角的な意見、態度」からのコメントをいただけるのかなぁ、と思います。

ー振り返り会の事前にできる、当日をより楽しむためのポイントがあれば教えてください。

カレンダーやFacebookの投稿をさかのぼるなどして、網羅的に振り返ること。記憶に頼ると、自分のバイアスがかかって、適切に事実を振り返ることができなくなってしまうので。Instagramやカメラロールなどで、撮った写真を眺めるのもお勧めです。

また、「これをやらなくてもよかったか?」「これをやらなかったらどうなっていたか?」についても考えます。個人的な傾向ですが、やっていることが多すぎて「どう間引くか? 何を捨てるか?」の観点で振り返るよう心がけています。

ー他の方の振り返りを聞く側にまわった際に気をつけたことはありますか?

コメントする際に「コンサル的」にアドバイスをするのではなく、「もし自分が相手の立場だったらどうするか?」と、”憑依” しながら考えてあげるのがよいかと。

ー振り返り会が終わったあと、やっておくとよいことがあれば教えてください。

ネクストアクションを、極力小さく具体的に実現できる単位で設定してみること。具体的には「明日中にできることを一つ挙げる」こと。小さな一歩を踏んで、成功体験を自分に与えるとそこから弾みがついて行くのでは、と思います。

PROFILE

Sansan コネクタEightエヴァンジェリスト 日比谷尚武
日比谷尚武
Sansan コネクタEightエヴァンジェリスト
1999年慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、NTTソフトウェアに入社。2003年株式会社KBMJへと転職し、取締役として開発マネジメント・営業・企画・マネジメント全般を担う。2009年からSansanに参画。マーケティング・広報機能の立ち上げに従事。現在はSansan コネクタ/名刺総研所長/Eightエヴァンジェリストとして活動中。株式会社PRTable 社外取締役、公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会 広報委員、一般社団法人 at Will Work 理事も兼務

ほぼ日取締役 CFOの篠田真貴子さんと一年間の振り返りをしてみた

事業会社のマーケティング担当 河原塚(かわらづか)さんと一年間の振り返りをしてみた

【 本記事の読者にはこちらもお薦めです 】
40人のビジネスパーソンが絶賛した「1年の振り返り方」完全マニュアル
1.7万いいねと大反響!目標設定に活用したいノウハウをご紹介します。

[編集・構成] “未来を変える”プロジェクト 編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BOOK MARK

いいね!していただくと
最新記事をお届けします。

コメントを送る

関連する記事

連載一覧を見る

タグ

タグ一覧を見る